スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GPH社から聞いたGP2X Wizの最新情報

Leipzigで行われたGCO(GAMES CONVENTION ONLINE)に参加していた方が、GP2X Wizの開発元であるGPH社から直接聞いたニュースについて、GP32X.comのフォーラムに投稿しています。

■情報ソース: News From Gph - GP32X.com - GP32 GP2X Pandora The Wiz - open source entertainment:

ニュースは、FunGP, SDK, Wifi Dongle, F300 and other WIZsの4つ。

では、詳細を見てみましょう。まずはFunGPから。

■FunGP
FunGPはonlineでゲームが購入できるAppStoreで、10月から12月くらいの開店を予定。最初はパートナーからのゲームのみとなるが、独立系や個人開発者もFunGP経由でゲームを数ドルで売ることが可能になるとのこと。
また、FunGPでは、Wifiドングルを使ったマルチプレイヤゲームも提供する予定とのこと。
さらにGPH社はエミュレータ用のROMをライセンスしようとしており、これにより合法的にアーケードクラシックが提供されるかもしれない、とのこと。

■SDK
公式なSDKはまだできていないが、今年の終わりまでには提供されるとのこと。また開発用ボード(シリアルポート、TV出力、EXTポートに接続可能なUSBホスト機能があり、F100/F200のクレードルの様なもの)の発売も予定されているとのこと。

■Wifiドングル
来月中にはリリースされる予定で、Wifi機能を提供し、FunGPでのマルチプレイヤゲームで使われるとのこと。値段は未定。

■F300とWiz別バージョン
F200のケースにWizを格納したF300が現在開発中で、クリスマスまでにリリース予定。またWizのカラーバリエーションもクリスマスの少し前に出る可能性があるとのこと。

丁果A-320に押され、もうすぐPandoraも出そうな状況ですが、GP2X Wiz関連ももう少し盛り上がるとよいですね。


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hissorii.blog45.fc2.com/tb.php/48-bbb1c89c

«  | HOME |  »

プロフィール

ひっそりぃ

Author:ひっそりぃ
Twitter:@hissorii_com
GitHub:hissorii


月別アーカイブ


最新記事


カテゴリ



最新コメント


最新トラックバック




RSSリンクの表示


Amazon


QRコード

QRコード

Amazon


ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンタ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。