スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


X68000エミュレータPX68K for iOSの現状報告(12/12)

そんな訳で、X68000エミュレータをiPhoneやiPadで動かすため、PX68KをiOSに移植しました。

ちょっと前にyoutubeにも動画をあげてひと段落と思っていましたが、twitterのみでブログの方には載せていなかったので、こちらにも。



PHALANXのオープニングです。
iOS 6.1.3 / iPod touch 4Gで動かしています。Jailbreak必須です。
残念ながらAppleがStoreでのエミュレータ公開を許可していません。

後は、debパッケージを作成して、どっかのリポジトリにアップして、みたいなことをするのがまっとうな公開の仕方のようですが、面倒そう。
ディレクトリを固めて公開だと、分からない人いるよね...

スクリーンショットも幾つか撮ったので載せておきましょう。


PX68K for iOS。アイコンはまだない。
IMG_0001.png

ZOOMのぬこ。
IMG_0004.png

ここ文字が欠けるな。px68kのバグですね。
IMG_0005.png

ふむ。
IMG_0006.png

かっこいいね。
IMG_0007.png

1990年かー。
IMG_0008.png

そしてこのお姉さんのスカートを脱がすべく頑張りましたが、px68kのバグでちょっと残念な感じになりました。
詳しくは動画で。
IMG_0009.png


そういえば書籍を2冊入手しました。
DSC_0216.jpg

左側はX68000の技術書「Inside X68000」です。今まで「ぷにぐらま~ずまにゅある」で頑張ってきましたが、これでもう少しX68000内部のことが分かるとよいな。
右側は「究極!!X68000エミュレータ」です。これは付属のCD-ROMが目当て。ZOOMのGENOCIDEやPHALANX等のディスクイメージが収録されています。
今までpx68kの画面写真というとフリーの「超連射」ばかりだったのですが、これでPHALANXのオープニング動画も撮れました。

手持ちのディスクのイメージ化ができればよいのだが、どうしたらよいのだろう。

ではでは。


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hissorii.blog45.fc2.com/tb.php/242-3eba94af

«  | HOME |  »

プロフィール

ひっそりぃ

Author:ひっそりぃ
Twitter:@hissorii_com
GitHub:hissorii


月別アーカイブ


最新記事


カテゴリ



最新コメント


最新トラックバック




RSSリンクの表示


Amazon


QRコード

QRコード

Amazon


ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンタ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。