スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Androidで無理やりX68000エミュレータを動かしてみる

そんな訳で、先日ひっそりとPSP用のX68000エミュレータをリリースしたりしてみましたが、今度はAndroidでX68000エミュレータを動かしてみました。

えー、タイトルで無理やり動かしてみる、とか言っていますが、Android用のNativeなPX68Kはまだ作成していません。
今回はAndroid上でPSPエミュレータPPSSPPを動かし、さらにそこでPSP用X68000エミュレータ PX68K for PSP Ver.0.00を動かす、ということをしています。無理やりですね。

Android用X68000エミュレータを期待した方、すみません。
ちなみにPPSSPPを動作させているのはNexus 7です。

今回はよっしんさんのX68000用シューティングゲーム、「超連射68K」を動かしてみました。
Screenshot_2013-08-04-21-24-39.png

いくつか画面写真を載せておきます。
まずPPSSPPのLoad画面で、PSP用X68000エミュレータ、PX68K for PSPを指定します。PPSSPPで動作させる場合はEBOOT.PBPではなく、同梱のpx68k.elfを指定します。
Screenshot_2013-08-04-21-22-34.png

すると、px68k.elfといっしょに置いておいたFDD1.XDFが読み込まれます。今回は超連射68KのXDFを指定しています。
まずはHuman68kの起動。あーデバッグ用に書き込んだ白帯が画面上部に残っとる...
Screenshot_2013-08-04-21-23-01.png

何か作業が行われています。ちなみに超連射68Kは、X68000のRAMが1MBでは起動に失敗します。あらかじめWindows上のX68000エミュレータでswitch.Xを起動し、メモリを2MBに設定し、保存されたsram.datを.keropiフォルダに置いておきます。
Screenshot_2013-08-04-21-23-28.png

しばらくすると、超連射68Kが起動。デモが始まります。
Screenshot_2013-08-04-21-25-15.png

もちろんキー入力はできません(キリっ)。まだ未実装なので。
Screenshot_2013-08-04-21-25-45.png
Screenshot_2013-08-04-21-21-53.png
PSP実機で動かしても遅いので、PPSSPPでもやっぱり遅いです。
2fpsぐらいか?と知っている人がいない気がするセリフをかましつつ。

そんな訳で今回は無理やりAndroidでX68000エミュレータ PX68K for PSPを動かしてみました。今度はPX68K for Androidの作成ですかねぇ。
Androidのプログラム作ったことないですけど。きっとSDLならなんとかしてくれる気がする。
Java書けないですけど。大丈夫だよね?
for iPhoneは...iOS4のiPod touchしかないので現状はちょっと無理かな。

まぁ、そんな感じで。ではでは。


Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hissorii.blog45.fc2.com/tb.php/221-ab2ee9e1

«  | HOME |  »

プロフィール

ひっそりぃ

Author:ひっそりぃ
Twitter:@hissorii_com
GitHub:hissorii


月別アーカイブ


最新記事


カテゴリ



最新コメント


最新トラックバック




RSSリンクの表示


Amazon


QRコード

QRコード

Amazon


ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンタ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。