スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Cydiaが復活、そしてSBSettingsを導入してみた

しばらくAmazon EC2のダウンの影響をもろに受けていたCydiaですが、ようやく元の状態に復旧できたようです。

IMG_0021.png

前回jailbreakしたiPod touch 4th GenにOpenSSHを導入した時点で止まっていましたので、作業を再開。
まずは、SBSettingsを導入してOpenSSHを好きなときに開け閉めできるようにします。

Cydiaを起動し、「Cydia Store: Products」から下の「Sections」をタップ、「System」から「SBSettings」をインストール。「Restart SpringBoard」をタップしてSprintBoardを再起動。

新たなアイコン等は出ませんが、通常の画面で最上部のステータス表示部分を右に向かってなぞると、SBSettingsの画面が出てきます。
IMG_0025.png

左上からAirplane、Bluetoothといったアイコンが、現在のON/OFF状態を表し、さらにそのアイコンをタップすることで機能をON/OFFすることができます。

SSHのアイコンをタップするとアイコンが赤くなり、この状態でOpenSSHが塞がれました。
IMG_0026.png

OpenSSH以外にもWi-FIやBluetoothのON/OFFといったことも簡単にできるようになったので、セキュリティやバッテリを持たせるために、こまめにON/OFFするのもよいですね。



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://hissorii.blog45.fc2.com/tb.php/196-30c82844

«  | HOME |  »

プロフィール

ひっそりぃ

Author:ひっそりぃ
Twitter:@hissorii_com
GitHub:hissorii


月別アーカイブ


最新記事


カテゴリ



最新コメント


最新トラックバック




RSSリンクの表示


Amazon


QRコード

QRコード

Amazon


ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンタ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。