fc2ブログ

xkeropiの画面出力をGDKからSDLに置き換える(2) ソース解説

前回、xkeropiの画面出力をSDLにて行ったわけですが、今回はその改造箇所のソース解説になります。

まずは、SDLの初期化SDL_Init()について。オリジナルのxkeropiでは、サウンド出力のみをSDLで行っています。
コメントが文字化けしとるな。

--- xkeropi-20101107.org/x11/dswin.c    2010-11-07 06:22:50.000000000 -0800
+++ xkeropi-20101107/x11/dswin.c 2013-07-12 00:37:13.135048788 -0700
@@ -71,7 +71,6 @@
{
SDL_AudioSpec fmt;
DWORD samples;
- int rv;

// ??????????????
if (playing) {
@@ -95,13 +94,6 @@
audio_nextbuf = 0;
audio_event = 0;

- // ??????
- rv = SDL_Init(SDL_INIT_AUDIO);
- if (rv < 0) {
- audio_fd = -1;
- return FALSE;
- }
-
// ??????????????????????????????
bzero(&fmt, sizeof(fmt));
fmt.freq = rate;


今回は画面出力についてもSDLに行わせるので、SDL_Init()はx11/dswin.cからx11/winx68k.cppのmain()内に移動して、SDL_INIT_VIDEOを引数に追加します。その後SDL_SetVideoMode()でとりあえず800x600のウィンドウを設定。

続きを読む »

«前のページ  | HOME | 

プロフィール

ひっそりぃ

Author:ひっそりぃ
Twitter:@hissorii_com
GitHub:hissorii


月別アーカイブ


最新記事


カテゴリ



最新コメント


最新トラックバック




RSSリンクの表示


Amazon


QRコード

QRコード

Amazon


ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンタ