fc2ブログ

丁果A320 DINGUXシステムと開発環境toolchain更新

丁果A320用LinuxであるDINGUXのシステムと開発環境toolchainが更新されました。

■情報ソース: DINGUX: New system/toolchain:
■ダウンロード: Downloads - dingoo-linux - Project Hosting on Google Code:

今回の変更点は、

・MIPS32用にコンパイルし直した。前回のリリースは間違ってMIPS I用にコンパイルしていました。(訳注: このエントリで紹介しましたが、前回もMIPS32用にコンパイルしていたはずでした)

・システム全体(ライブラリから実行ファイルまで全部)を-O3でコンパイルした(訳注: gccの最適化オプションを強めた)。

・SDL_mixerのMP3/Oggの整数変換処理の修正

となっています。

今回は全体的な変更がなされているので、DINGUXの起動や動作に何か問題が発生した場合は、ユーザから報告のあった、以下のことを試してみて欲しい、とのこと。

・dual-boot installerが起動しない、つまり二つのusbtoolコマンド実行に成功した後、A320のスクリーンになにも表示されない場合は、USBケーブルを抜いてみてください。
何が問題で、なぜケーブルを抜くと直るのかは全く見当がつかないけれど。
(原因解明には、おそらくシリアルコンソールを接続したA320とかが必要になるかも)

・dual-bootをインストールした後、dinguxが起動しない場合は、SDカードを(quickフォーマットではなく完全フォーマットで)フォーマット(パーティションの有無は問わない)し、他の何よりも最初にまずzImageとrootfsをSDカードにコピーしてみてください。これは、ある状況でFAT32からの読み込みを妨げる問題がu-boot-1.1.6にある可能性があり、最新のubootからコードを移植することで対処してみます。


また、このエントリに対するコメントで、CongoZombieさんが他の対処法として以下を挙げていました。

もしdual boot installerが動作しない場合は、オリジナルのファームウェアを再書き込みしてみる。これでうまくいった。


ということで、ゆっくりとしかし着実に進化していますね。
改めてこの小さな丁果A320というマシンにLinuxを載せてくれたboobooさんに感謝です。

«前のページ  | HOME |  次のページ»

プロフィール

ひっそりぃ

Author:ひっそりぃ
Twitter:@hissorii_com
GitHub:hissorii


月別アーカイブ


最新記事


カテゴリ



最新コメント


最新トラックバック




RSSリンクの表示


Amazon


QRコード

QRコード

Amazon


ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
にほんブログ村 ゲームブログ×PlayNCBlogへ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


カウンタ